「Green Fields Morning」と「じゃがいも」

札幌を中心に活動する、ビートルズコピーバンド「Green Fields Morning」と井上陽水奥田民生のコピーを中心としたアコースティックデュオ「じゃがいも」の、最新ライブ情報やこぼれ話。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/18(土)週末帯広旅行記Vol.4

土曜の夜は盛り上がって凄い事になっちまったので、たまに早く寝NIGHTね。
・・・と言うことで、昨日は23時を過ぎた時点で就寝です・・・頑張ってブログ更新しようと思ったのにす
みませんねぇ(みんな期待してなかったりして)
楽しかった思い出に比例して疲労のたまった週末でありました。特に内臓が・・・

さて、これも疲れた一つの要因かもしれません。
帯広は欧風居酒屋「ふた葉亭」さん、帯広市西17条3丁目、住宅街の中にあるお店なのですが、我々自家用車で行ったわけではなかったので、駅から路線バスで移動したんですよ。
で、バスに乗ろうとする時から「定時なのにバス来ないよね??」「路線これであってる??」と言う、地元ルールわからん感じ満載の出だし・・・ほどなく定刻を若干遅れてバス到着。

バスって遅れるよ。知ってるよ。でも乗った事ないバスは遅れたら困るだよ。不安だよ。
土日祝運休とかなってたらアウツじゃん!とか話したが、シャレんならん。
「西17条4丁目」と言うバス停があるらしい。じゃ、そこで降りて北に1本行きゃいいって事だ。
よゆーじゃん!
俺だって最近は地下から出ても北がどっちかなんとなくわかってきたんだぜ!!(力不足)

しかし十勝バスはその雄大な自然に育まれた大らかさで、時刻表に載ってない停留所ばかりをコールする・・・え・・・なにその地名・・・え・・・なに・・・建物名で言わないでちょっと・・・今どこ・・・
完全パニックです。確か順番に停留所の数字が減っていくと思ってた。南北線みたいに。
何をどれだけ引き算して何条何丁目なのかわかんないじゃないですか!日本語じゃ。
しかしそのうち「新緑通り17丁目」ってのが出てきた。時刻もあってるぽい。これで降りるんだよきっと!!(新緑通りは南4条なのでここから北上のはず)
開演まで時間ないので鎌田君が選択出来ない強引さで降車。
IMGP2220s.jpg
今、地図見たらあってることはあってるんだよね。しかしそっからが大変だった。
目印のセブンイレブンの位置を完全に勘違いして逆に行っちまった。どんどん遠ざかる道を歩む苫小牧の田舎者。
太平洋に番地なんて付いてねえからな!!!(声出して悔し泣き)

しかも帯広の道は広い・・・広いし長い、長いし太い、太いし暗いし店無いし次の曲がり角までの尺長いんだってば!!!
つまり、迷ってからのリカバリーがとっても大変だったんです・・・最終的にはお店に2回も電話してようやくたどり着きました。

チケットを取り置きしてもらってたので余裕かまして行きたかったのですが、ギリギリになってしまうので一か八か「今向かってます!札幌から向かった常川です!!」と一言添えた。待ってもらえるかもしれないと思って・・・
そして、あー、ようやくお店が見えてきた・・・ちょっと隠れたとこにあって、なおかつ周囲の空気はひっそりとしていた。完全な住宅街。こりゃわからん。

ひぃひぃ言いながら入店。すんげぇ人!!最初から満席立ち見じゃん!!もう座れない僕ら。
うわーとか思ってたらステージ上の道東ポールさんが僕らに気づく。
「札幌からお越しの常川さんようこそ~!」ジャーン!!!会場イェ~~~イ!!(こういうのって原則盛り上がるんですね)
すんません・・・スタンバって待っててくれたんです~大変申し訳ございません。一応一応ギリギリギリのオンタイムでライブスタートです(ここまで文が長くなってすみませんねぇ。道に迷っちゃってね)

この日のステージは3部構成でした。
僕のお目当て道東ビートルズ、そしてもう一つのビートルバンド「ビートルーズ」が加わって、

1st stage 道東ビートルズ
2nd stage ビートルーズ
3rd stage 道東ビートルズ
セッションタイム(道東ビートルズ&ビートルーズ)

という流れでした。
道東ビートルズは前半を初中期、後半に後期の曲を中心に持ってくるという流れ。
あとでセットリストを見せて頂きましたけど、かなりの曲数でした。
彼らのブログをチェックしているのですが、練習でくじけそうになってたり、それをメンバーが励ましあったりと、練習の大変さがずっとつづられているのです。

そんなに曲数演ると思わなかった(前半だけで14、5あったと思います)ので、やっぱりビートルズのコピーは大変だなあと思いました。
僕も今ステージ直前で追い込まれてるけど、譜面あるだけ全然楽・・・全部書いてあっかんね、そこに。

前期セットのステージ。あれ、サージェントのあの衣装は??と言う心配はこのあと杞憂に終わる
IMGP2224s.jpg

こちらはビートルーズです。コスチューム見て解りますか?シェア・スタジアム!
オールオーダーメードだそうです。こっちの人はやってる内容が濃いんじゃないかなぁ。
もちろん実力もかなりのものでしたよ。
IMGP2230s.jpg

正直に申し上げて、大変失礼を承知で申し上げますが、札幌のバンドレベルの方が高いんじゃないかと思っていました。
違いました。
じぇんじぇん違いました。
逆に、大都市から離れているところで、人前で胸張って演奏できるほど練習してる人たちはやっぱり違うな・・・気持ちの持ち方がそもそも違う気がします。
そしてすげーのはギャラリーですよ。I Need YouとかHold Me Tightとか、結構マニ
アックな曲をやってるのに、みんな一緒に歌ってる!!歌詞も知ってるの!!すごい!観客、総オレ状態!!(相当うぜえぇ)

僕は後期曲目当てだったのであれ、まだかな、まだかな、って思ってるうちにあっという間に前半が終わってしまった。えぇぇ。。。やらないの・・・?後期。。。

と、思ってたら、衣装替え・・・なるほどね・・・そう、FABFOURでは最初からサージェント衣装だっ
たので、まさか2ステージで衣装分けてくるって思わなかったんですねぇ。
ポール役の坂田さんがリーダー。司法書士事務所をやってらっしゃるそうです。
固いお仕事だと思いますが、ものすごく人当りの良い方で、なおかつ人間味に余裕ありあり、いつもニコニコの立派な方でしたよ!
IMGP2233s.jpg

そしてすごいのはポールの声出ちゃうとこです!!
僕だって高いほうのパートだからすごい気になって見てたけど、ほんとに出てました。

後半はお手の物なのだろう。1stステージと全然違う余裕のかましっぷり。
IMGP2251s.jpg
プレイヤー視点で思う。後半はキーボードが入るので安定感と安心感がますのでしょうね。もちろん練習を積んだ上でのことですが。
しかし楽器は増えれば増えるほど合わすのが大変なのでした。
後ほどご紹介させて頂きますが、彼らのブログも是非見てください。真剣に取り組む姿が努力がとても美しく思えます。僕よりも年とってるのになぁ、みんな。
ほんとにビートルズが好きなんですね。。

今回道東ジョンさんのブログに書き込みしましてチケットを手に入れました。
ジョンさんもそうですが、ステージのあと、みんな僕らのとこに代わる代わる来てくれて、「いやいや、どうもね~」と大歓迎本当にありがとうございました。
IMGP2257s.jpg

後期のステージは最初から5曲続けてサージェントからの曲、その後はマジカルから数曲、失敗だったのは書くものを忘れちゃって、セットリストをメモれなかった事なんですよ・・・失敗した~

なんか地元で愛されるべき素晴らしいバンドです。秋に大きなイベントをやるそうなので、忘れられないうちにまた見に行きたいなぁと思っています。
その前にこの宴はまだまだ終わらないんです・・・続きます。
この後もう一本記事(しつこいですか。我慢して)書きますね。それでようやく完結でございます。
この日の二日酔いの原因及び、得意の人懐っこさでどれだけこの場に馴染んだか・・・あまり記憶ありませんが証拠写真があるのでご覧下さい。若干自戒の念をこめて公開(後悔はしてない)
帯広での僕らの足跡として・・・

ツネ

※動画をアップしようとしたら容量オーバーでペケ・・・編集したら再アップします。
 クヤシイデス!!!

Comment

 

行ってまいりましたし、帰ってまいりました。
とにかく無事に着いて良かったです。(隣町行けばとか笑えない)

帯広の人はとにかく親切で懐こいかったですよ。とっても癒しになりました。(全然知らない人、バンバン話しかけてくるんですよ)
こういう素敵なライブ、札幌でもやりたいもんですね。

お母さん、値踏みして舌なめずりって事はそれなりに買い取り価格あるってことでしょうか、わたくし・・・かなりな放蕩息子っぽいですが、花婿修行これからだと思って(のんびりしすぎかな??)ますので、気長に
お待ちくださいませ・・・
  • posted by ツネ 
  • URL 
  • 2009.04/21  
  • [Edit]

お帰り~! 

奇遇だなぁ、私の某○ixiの友人も行ってたんだって、このライブ
で、メンバーの方がお友達で、最後にお店の宣伝をしてくれたとか(^O^)
良いライブだったんだね。ビシバシ伝わってくるよ。

で、 母さんが値踏みしてるのバレバレだったってかい
舌なめずりしてたの見られてたか(*^m^*)
  • posted by ひらめのひ 
  • URL 
  • 2009.04/20  
  • [Edit]

 

ウケるな、珍道中。そのまま違う町にたどり着いちゃって違うライブを観ちゃいましたっていうネタはどうかな(笑)
  • posted by Black Yumeko 
  • URL 
  • 2009.04/20  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ライブ情報

【グリモ】





【じゃがいも】


プロフィール

Sapporo_FabulousFour

Author:Sapporo_FabulousFour
2008年6月に惜しまれつつ閉店したすすきのFAB FOURの箱バン有志6人による活動情報ブログです。

「Green Fields Morning」
佐藤 保雄(G,Vo)
阿部 開起(B,Vo)
秋田  学 (G,Vo)
丸勢 文現(Dr,Vo)


SKMBT_C35311013110420tew.jpg
Jimmy,Akita,Yasuo,Abe

「じゃがいも」
籏谷 伸二(向かって左)
常川 敦美(向かって右)

じゃがいも

最新記事

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。